太田建設HOME太田建設の家づくり基本仕様いろんな家施工実績相談室不動産情報スタッフブログ
太田建設スタッフブログ
RSS 2.0 for this Blog
RSS 2.0 for Comments
太田佳広のブログ

経年変化を楽しむ

投稿者: 太田建設 コメント (0)

女性から見た自然素材の家の心配ごと。

1つに経年劣化があると思います。
自然素材以外の家なら、お客様も経験から想像がつきます。
それが、自然素材となると、ちょっと違うようです。

どのように経年劣化していくのかが、気になるところです。

ズバリ申し上げて、言葉の使い方からして違います。

自然素材の場合、経年劣化ではなく経年変化です。

無垢の木にしろ、珪藻土にしろ、生きています。
湿気を吸ったり吐いたりしながら、調質しています。
生きている以上、変化をします。

と言っても悪い変化ではなく、楽しめる変化です。

例えば、無垢の木である床材のパイン材。
最初は白っぽいですが、経年変化と共に飴色に変化していきます。
これがまた、家の歴史と共に変化していくので違和感は全くなし。

むしろ、変化を魅力として楽しむことができます。

それも、自然素材ゆえの楽しみ方であり特徴ですよね。

結論から言うと、経年劣化の心配は気にする必要はないです。

ご理解いただけると嬉しいです。

感謝。

 

■編集後記

自然素材も人間も同じですね。
年をとったからといって、みすぼらしくなっていくわけではありません。
いろんな経験を積めば積むほど、深みが出ていい表情になってきます。

人間も自然の生き物だからですね。
いい年の取り方を心がけたいと思います。

-

太田建設
 
カテゴリ: 建築コラムあれこれ
-

コメントを投稿する

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをiza bookmarkに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
太田建設HOMEへページの先頭へ