太田建設HOME太田建設の家づくり基本仕様いろんな家施工実績相談室不動産情報スタッフブログ
太田建設スタッフブログ
RSS 2.0 for this Blog
RSS 2.0 for Comments
太田佳広のブログ

日々進化する

投稿者: 太田建設 コメント (0)

今日は、内装材のお話です。

太田建設では、自然素材の塗り壁を使用しています。

一般的には珪藻土と言われるものです。

珪藻土と申しましても、千差万別です。

実際に珪藻土混入率が50%以下などというものは、普通に存在しています。
というか、実際にはそのような製品の方が多いです。

お客様は知らずに、ただ珪藻土と思っているのです。
知らぬが仏、という言葉がありますが、良くないことですよね。

そこまで言うなら太田建設さんは、ちゃんとした製品を使っているの?
と言いたくなりますよね?

言うからには当然ですので、ご安心ください。
その点は、十分に注意して製品を選んでいます。

 

今日は、漆喰の塗り壁材について検討していました。

 

漆喰

 

このようなことを、繰り返しながら、より良いものを求めています。

メーカーもより良いものを開発しています。

でも、新しいから良いものとは一概には言えません。

古くても、ずーっと良いものも当然あります。

それをちゃんと吟味しながら、本物を選ばなくてはなりません。

それも仕事です。

しかも、結構楽しいです。(笑)

 

■編集後記

太田建設の自然素材の家は、外壁と内壁とも塗り壁です。
その仕上げをするのが、左官屋さんです。
今の時代、左官屋さんの仕事は、少ないです。

外壁はサイディング、内壁はビニールクロスとなれば出番がありません。
太田建設さんの現場は、珍しく左官の仕事が多いね。
よく左官屋さんから言われます。

やっぱり昔ながらの左官屋さんの塗り壁は、味があります。
心を込めて一棟一棟作り上げるお宅となります。

-

太田建設
 
カテゴリ: 建築コラムあれこれ
-

コメントを投稿する

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをiza bookmarkに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
太田建設HOMEへページの先頭へ