太田建設HOME太田建設の家づくり基本仕様いろんな家施工実績相談室不動産情報スタッフブログ
太田建設スタッフブログ
RSS 2.0 for this Blog
RSS 2.0 for Comments
太田佳広のブログ

家を建てる時期

投稿者: 太田建設 コメント (0)

今日のお話は、家を建てる時期について。

一番多い時期は、子供が成長してきて、アパートが手狭になった頃ですかね。
それはそれで、間違いではないし、良いと思います。
でも、よりもっといいタイミングは、お子様が生まれた後くらいです。

本当はもっと早い段階の、お子様が生まれる前の方が、より良いと思います。
ただ、その場合、お子様が生まれていないので、家族構成がはっきりしていません。

結果、 間取りを考えるのに、そこらへんが想像の世界になってしまいます。

でも、2階は後でどうにでもなるように、しておく方法もあります。
ではなぜ、普通より早いタイミングで家を建てた方が良いか、お分かりでしょうか?
ちょっとみなさんも考えてみてください。

それでは、その理由を書きます。

①どうせお金を払うなら

アパートに払うお金は、はっきり言ってムダです。
いくら払い続けても、自分の物にはならないからです。
どうせマイホームを購入するなら、早くからその支払いをマイホームにあてるべきです。

②団体信用生命保険

家を建てて住宅ローンを組むには、団体信用生命保険の加入が義務となります。
簡単に言うと、購入した土地と家と支払い能力を担保にお金をかりるのです。
そして読んで字のごとく、生命保険です。

ということは、健康な方しか入ることはできません。
30代後半から40代にかけては、人間の体にガタがくる初期段階です。
程度にもよりますが、入院でもするような事故や病気になると大変です。

要は生命保険と同じなので、住宅ローンが組めなくなるのです。
そのようにならない為にも、若くて健康なうちに住宅ローンを組むことをオススメします。

と、まあこのような2つの理由から、できることなら早めに家を建てるべきなのです。

★編集後記

②は実体験からのお話をさせて頂いています。
まあ、キャッシュで家を購入すれば、なんの問題もないんですが。
そんな人は、まずいないですからね。(笑)

-

太田建設
 
カテゴリ: 住宅ローン
-

コメントを投稿する

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをiza bookmarkに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
太田建設HOMEへページの先頭へ