太田建設HOME太田建設の家づくり基本仕様いろんな家施工実績相談室不動産情報スタッフブログ
太田建設スタッフブログ
RSS 2.0 for this Blog
RSS 2.0 for Comments
太田佳広のブログ

お客様と我々の関係

投稿者: 太田建設 コメント (0)

お客様は神様とよく言われます。

太田建設としての考えは、ちょっと違います。
良きパートナーというニュアンスが近いですかね。
要するに、向いている方向が同じ、ということです。

自然素材の家が嫌いなお客様に、強引に 自然素材の家を奨めたりはしません。

家づくりは、お客様と作り手である我々が、同じ方向を向いているから良い家が作れるのです。

例えばの話ですが、太田建設の家づくりは、お客様の言いなりで家をつくりません。
当然ですが、お客様のご要望は出来る限り設計段階で取り入れます。
ただ、建築のプロとしての意見も、しっかり伝え話し合います。

それは、お互いがより良いものを作りたいという思いの現れです。

お施主様は、一生に一度の買い物なので、当然必死です。
でも、我々も1つの家を作るのはとても大変なことなのです。
ある意味では、お施主様以上に作った家に愛着が湧きます。

良い家をつくるには、お施主様と我々作り手が、ひとつとなって作り上げるものなのです。

そうなるには、お客様は神様ではなく、良きパートナーという関係の方がいいのです。
パートナーとして、一緒に心をひとつにして、一軒の家を作り上げるのです。

我々は、お客様を素人であるという目で見ません。
お施主様も、お金を払うんだからという立ち位置で我々と接しません。
それはなぜか、同じ土俵のパートナーだからです。

そういう姿勢で家づくりをしていると、 自然と良いお施主様と巡り会えます。
もちろんお施主様も、とても喜んで頂けます。
だから家を建てている最中も、家が完成したあとも、とても良い関係を築いています。

それが、太田建設の家づくりです。

★編集後記(制約があるからアイデアが湧く)

たまに、友人や知り合いに言われます。
いくらお金を使っても良いから、良い家を建ててほしい、 という仕事したいでしょ。と
でも、それはまったく逆なのです。

アイデアとは、制約があるからこそ生まれると信じています。
制約もなければルールもないなんて、面白さを全く感じられません。

建築でいえば、敷地という制約・予算という制約など いろいろあります。
それを解決して、お施主様のご期待にそえる家を建てるには、絶対にアイデアが必用です。
目の前の制約を乗り越えて、良い家を作るから面白いのです。

スポーツで考えると、サッカーで考えて見てください。
サッカーは絶対に手を使ってはいけないという、絶対的な制約であるルールがあります。
だからこそ素晴らしい足技が 生まれ、観客は魅了されるのです。

話は変わりますが、

人間は自由でなりたいと、誰もが思っています。
本当に自由になったら、それはそれでけっこうつまらないかもしれませんね。
ただ、一度は体験したい気もしますが。。(笑)

-

太田建設
 
カテゴリ: 太田建設の家づくり
-

コメントを投稿する

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをiza bookmarkに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
太田建設HOMEへページの先頭へ