太田建設HOME太田建設の家づくり基本仕様いろんな家施工実績相談室不動産情報スタッフブログ
太田建設スタッフブログ
RSS 2.0 for this Blog
RSS 2.0 for Comments
太田佳広のブログ

無垢(ムク)の玄関框(カマチ)

投稿者: 宮下  コメント (4)

昨日大工さんが施工していた玄関框、今日出来上がりを確認してきました。



今回は写真のように『カクカク』しています。こういうデザインの場合、単板貼の建材ではきれいに出来ません。これはタモという木の無垢材を使用しています。初めはメープルを使用しようかと考えていました。一回納入してみたのですが状態があまり良くなく(木目や節の程度)同じサイズのものが無かったので、別の適した樹種としてタモを採用しました。色合いはメープルに比べ若干赤身ですが返って床板(パインは薄黄色身)との調和が取れました。結果満足です。

タモは非常に硬いので施工が容易ではありません。ノコの刃が古いと摩擦で焦げることがあります。切断時にも焦げたニオイがします。ですが、キズは付きにくいのでこういった場所にはもってこいの樹種です。



框と框をボルトで引っ張って接合してある様子。

無垢は自然材故にどうしても伸縮があります。こういった加工をうわべで上手に施工しても数年たつと繋ぎ目が開いてしまうことがあります。ですが写真のような手を加えればそのリスクは少なくなります。こういった配慮も必要です。

明日はこの部分の断熱材を充填する予定です。

その後、気密シートを敷いて無垢のフローリングを貼ります。斜めなので大変な作業ですが・・・。

大工さんよろしくお願いいたします!!

-

宮下
 
カテゴリ: 南欧風の家 高森 Y様邸
-

コメントを見る (4)

確かに木は生きています・・・

細かいところの気遣いは大切ですね。

ところで破風板の塗装はどうですか?

塗装屋さんも忙しそうですね・・・

塗装は昨日完了しました!!
いつでも樋工事出来ますのでお願いします。
板金工事も雨漏れ対策などで非常に気を使う工事です。
Mさんも第一にその辺を考慮して助言いただけるので助かってます。
これからもよろしくお願いします!!!

宮下 (2011年1月26日)

このカクカクはこんなに大変なものだったのですか!

大工さんも苦労されてるんですね、
私たちからも大工さん、よろしくお願いします!!

Yです (2011年1月27日)

コメントお礼遅くなりましてすいません

そうですね。
大工さんの技術が詰まっています。
こうしていろいろな職人さんの技術の積み重ねで家は造られていきます。
Y様が安心できる家づくりを心掛けみんなで頑張ります!!

宮下 (2011年1月31日)

コメントを投稿する

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをiza bookmarkに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
太田建設HOMEへページの先頭へ